もしかしたら最高のセカンドライフの過ごし方

楽ちんなセカンドライフを楽しもう

クレマチス白万重咲きました。

クレマチス、白万重という品種が咲きました。

クレマチス、って聞くと、あぁテッセンねって言う方が時々いらっしゃいますが、テッセン=クレマチスじゃなくて、クレマチスの1つの種類にテッセンがあるのです。

で、この白万重は、テッセンが突然変異を起こしたものだと言われています。要はテッセンの色が何かの拍子に抜けちゃったのね^^

f:id:susanootakashi:20210509165452j:plain

アップにすると

f:id:susanootakashi:20210509165532j:plain

先日の大河と並んで・・・

f:id:susanootakashi:20210509165613j:plain

似てるけど、紫があるだけ大河のほうが見栄えが良いかな^^

本を読むこと

セカンドライフの過ごし方と謳ってる以上は、読書に触れないわけにはいきませんね。

御多分に漏れず僕自身も以前から読書三昧の生活にある種の憧れを抱いてました。

お天気の日にはガーデニングや散歩、雨の日には読書、文字通りの晴耕雨読ってやつです。

読書自体はもうガキの頃から続けてます。もちろん受験期や就職してから、などその量は増減しましたが、全く読まない期間ってほとんどないと思います。

さて、いざ思いっきり読書できるという時期が来たら、その時こそ日がな一日書店巡りをして・・・と思ってると意外とこれができません。

そう思って、以前から、あ、これは面白そうだな、読みたいなって本があると、その都度買い溜めておきました。

でそれがどういう状態になってるかと言うと・・・・一日の大半を過ごす、居間は、

f:id:susanootakashi:20210508180153j:plain

f:id:susanootakashi:20210508180241j:plain

さらに・・・

f:id:susanootakashi:20210508180301j:plain

そして寝室にも

f:id:susanootakashi:20210508180326j:plain

寝室の本棚には、好きな作家さんのや、これはとっても良かったっていう、いわば愛着のある本で、居間のやつは半分くらいがこれから読みたい本です。

いまは電子書籍があって、お手軽ですが、やっぱり本は紙が良いなぁ…

大河 ドラマじゃありません^^

バラも盛りを過ぎて次はクレマチスの番♪

次々と咲き始めてますが、なかなかシャッターチャンスがなくて・・・

こちらは大河、という銘のクレマチスです。な、なんと日本の園芸家が作り出したそうです。

f:id:susanootakashi:20210507163512j:plain

アップで

f:id:susanootakashi:20210507163549j:plain

大きさは赤ちゃんの手のひらくらいです。

ここまでやるとは

昨秋から、近所のセンセについてお稽古してるピアノですが、使う教本、バーナムピアノテクニックっていうシリーズですが、現在その2の真ん中です。

考えてみれば、センセにこのシリーズを見せてもらったときは・・・・こここんな難しいやつなんか出来るのかいな;;って半ば絶望でしたが、なんのなんの、このシリーズの真ん中3冊目のちょうど真ん中に差し掛かってます。

始めは、大人のための・・・って言う流行りの奴、ともかくも好きな曲を理屈抜きに練習しましょうってやり方にせず、あくまでも子供と一緒のような、クラシックを前提として教えてくださいってお願いして良かった♪

自分に音楽の素質や才能の類はこれっぽっちもないことは十分承知してますが、続ける意思・意地はまだまだたっぷりあると再確認した次第です。

まだまだまだまだ・・・・ 続けるぞ!!!!!

 

f:id:susanootakashi:20210506170214j:plain

 

 

この本がヒントになります!

なんでもやってみようって言っても、何をすれば?何からはじめれば?って思ってる方もたくさんいると思いますが、さっき読み終わったこの本がとっても参考になると思います。題名は奇妙ですが、やりたいこと、本当にやってみたいことを見つけるためのヒントが満載です。

すでにリタイアされた方も、もうそろそろリタイアが見えてきた方も、漠然とリタイアを考えてる方も是非ご一読ください。きっと得るところが多いはずです。

僕自身も今読んでよかったって思ってます。僕はたまたま図書館で見つけましたのでまず身近な図書館にあたってみてください。

f:id:susanootakashi:20210504145204j:plain

 

ガーベラその1

数年前からガーベラを育ててます。

きっかけは良く行く近所のスーパーの一角にある花屋さんで1鉢99円!!のお安い鉢を3鉢買ってみて、調べたらこれって多年草だから上手にやれば毎年楽しめるっていう軽い動機からです。

ただし何と言っても1鉢99円の瀕死の状態・普通の人ならまず買わないほどに弱ってる奴だから、最初の年は死なないようにするのに精いっぱいでとても花どころでは!!

ようやく一昨年から花を咲かせてくれますが、今年は花数も多いようです♪

f:id:susanootakashi:20210503134613j:plain

ご覧のようにオレンジ。黄色。ピンクですが、ガーデニングの心得のある方なら・・・あれ?枯れちゃった花は早めに摘まないと!と思うでしょ、はい、これには訳があって、今度はここから種を採取して、種から育てようと企んでます。

普通ガーベラって鉢を買ってくるでしょ、でも種も販売されてます。これが少々お高めで、しかも育てにくい;;

昨年種まきしましたが、今もかろうじて生きてるのは1つだけです。これはいまだに花を付けません。

今年は種も自家製で!!!

それはともかく・・・・ ガーデニングの楽しさは、こんな風にちょっと違うことにチャレンジするってところにもあるんですよ♪♪

えぇっ!!絵ですか!

この連休を利用して(と言っても365連休ですが^^)押し入れをガサゴソやってたら、なんと、中学生の時に使ってたイーゼルが見つかりました。それもまったく傷んでない!!段ボール箱に入ってたからかな?

f:id:susanootakashi:20210502163212j:plain

中学生の時に生意気にも油絵なんぞに熱中してた時があって、その時におこずかいをためて購入したものか、あるいは当時は名前だけ美術部だったのでそれでちょっとお借りしてそのまま卒業しちゃったのかは、思い出せませんが^^

f:id:susanootakashi:20210502163240j:plain

そのころはかなり熱中してて、3年の初めころは都立芸術高校(今はあるのかなぁ)に進学しようかとも考えてました。尤もこの野望は美術のセンセの、・・・・お前は才能がないから無理!!!・・・・の一言で砕け散りましたが。

ともかくもなんでもやってみよう、の精神で、数十年ぶりに絵を描くことも考えてます。最初はデッサン・クロッキーあるいはパステル画から!!!

で、さっそくスケッチブックも大小買いそろえました。

専用の絵画の部屋も準備して^^

f:id:susanootakashi:20210502163347j:plain

ただ、そんな時間あるかなぁ・・・・ 現在はピアノに熱中してるから・・・・